2017年10月04日

ローズマリーの花

ローズマリー・ハイセイの方は6月だったか7月だったか花が咲き喜んでいたのですが、リッセイの方は一向に花をつける兆候もありませんでした。

せっかく大きな鉢に植え替えたのに・・・今年の夏は雨の日も多かったせいか日照時間も少なく思うようには大きく育っていないけれど、2、3日前、リッセイに花が咲いているのに気づきました。

引き締まったアスリートのようなローズマリー・リッセイの美しい姿ですが、紫がかった薄い空色のちいさな花々はハーブらしい可憐な一面を見せてくれました。

余談ですが、リッセイは名前だと思ったら「立性」と書いて、上に伸びていく品種のこと、またハイセイは「這性」またはホフクセイ「匍匐性」と呼ばれ、字の通り地面を這って伸びていく品種の意味だそうです・・・と、つい最近までまったく知らなかったこのことはブログの外では内緒です。



2017-9-28 003b.jpg







posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 21:23| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする