2018年01月17日

風邪にご注意

風邪を引いたようで昨日から自宅でおとなしくしていました。

先日も風邪の話題になったのに、こんどは自分が引いてしまうなんて
食事だけではなく十分な睡眠も大事なことがわかりました。

img948b.jpg




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 22:29| Comment(0) | 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

箱根駅伝

正月2日は朝から箱根駅伝のテレビ中継を見ていました。
今年は自分の出身大学チームは出られなかったようでいまいち思い入れに欠けるテレビ観戦です。

選手たちがまだ1区から2区の走者にタスキを渡す戸塚付近の映像を見ているうちに、「大磯辺りなら今出かけても選手たちの走っているところが見られるかもしれない・・・よしっ!」と思い立ったのでした。

そう思うやいなや普段使っている小さなバイクに飛び乗っていました。
大磯まで30キロちょっとの距離ですが正月3が日の一般道は空いています。
北風もない穏やかな晴天のなか、途中田んぼの中を走る道路ではくっきり見える富士山が右手の方からお出ましです。
雲ひとつない青空を鳥が自由に空飛ぶように、渋滞も無く1時間ほどで舞い降りることができました。

選手たちが走ってくる東海道の沿道にはすでに多くの見物客、お膝元の東海大学の応援スタッフで埋まっていましたが、他の場所に移っていった人のスペースにうまいことすべり込みセーフとあいなりました。

しばらくして先導車、テレビ中継車に続いて白バイの後を走るトップランナーが見えてきました。
私も渡された東海大学の小旗を高々く振りはじめました(地元の大学ということで)。
沿道の人々からの声援もどっと高まり、そのパワーがランナーたちに乗り移ったかなようなすばらしい走りが印象的でした。
やはりテレビ中継の映像では体験できない臨場感はなんとも言えません。

全走者が通り過ぎると、あんなにいた見物客もちりぢりに、交通整理も解除されいつもの道路風景に戻っていきました。
帰り道「急に思い立ったことだったけれど私も元気をもらったような・・・出かけてよかったなあ」と思ったのでした。



2018-1-2 004B.jpg




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 00:58| Comment(0) | 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

一年を振り返る

空を見上げながらこの一年を振り返ってみると、年の初めに意気込んで考えていたことがほとんどできずに過ぎてしまったような感じがしています。

夏に突如、尿路結石になってしまったり、また検査で肝機能も弱ってきているようなので、なにより健康な体と体力作りが大事なことと気づかされました。

来年は3月に中央区にあるスペースでの絵の展示会が決まっているので近日中にお知らせできると思います。
またその機会に「光のオブジェ」もお披露目の予定ですのご期待ください。

築地市場も来年はいよいよ豊洲に移転です。
築地の絵の展示会のことで築地市場関係者の方々とも話も徐々に進んでいますので来年はその詳細などお知らせできるのではないかと思います。

クリスマスが過ぎると、ほんとにあっという間に「押し迫る年の瀬」です。
寒さがいっそうきびしくなっていますが、どうぞ暖かくして良い年をお迎えください。
この一年間ブログにアクセスしていただきありがとうございました。



2018.jpg




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 20:15| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

クリスマスツリーの飾り

先日「暮の片付け」をしていたら、厚く埃をかぶった懐かしい箱がでてきました。
それはもう50年も前に両親が子供たちのために毎年少しずつ買い求めたクリスマスツリーの飾りが入った箱でした。

クリスマス会を開くことがまだ一般的ではなかった両親の世代だったのか、壁に貼られた手書きの幕には「忘年パーティー」と書かれてあった記憶があります。
それでも子供たちのために両親はもみの木を買ってきて子供たちといっしょになって飾りつけを楽しんだのでしょう。

飾り付けがどこか七夕飾り風?でもありましたが、クリスマスの日のことは今でもたのしい私の思い出として残っています。


2017-12-21 007B.jpg


2017-12-21 008B.jpg


なんと箱の底に折りたたんでありました。
2017-12-20 001B.jpg




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 21:53| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

にじむイルミネーション

久しぶりに都会に出かけた帰り
駅のターミナル広場で出会ったイルミネーション

真冬のような厳しい寒さだからのか・・・
わけもなく出てきた涙が
光と行き交う人影を美しくにじませます


2017-12 010s.jpg




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 22:42| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

木の電柱

今日は昨日と打って変わってすがすがしい冬晴れです。
やさしい陽射しに誘われて川沿いを自転車でポタリングです。

古い農家の庭先に立っていた背の高い丸太の電柱
いつからここに立っているのでしょうか。
標識のアルミラベルもそうとう昔からのものだと推測できます。

澄んだ青空をバックに立つ電柱から
立ち去りがたい気持ちでしばらく見上げていました。


2017-5-4 010.jpg




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 15:40| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

冬の陽射し

今さっき落ちた葉もぴゅーっと吹くビル風に吹き飛ばされてしまいました。

やわらかい陽射しがなんとも冬らしい都会の公園です。


2017-11-04 001.jpg




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 18:52| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

日本橋人形町さんぽ その五

お隣の大伝馬町にある、なんと創業は亨保3年(1718)という刷毛店。

以前雑誌記事の取材でこの辺りを歩き回ったはずなのになぜ気が付かなかったのか不思議なくらい、存在感がある建物です。

大正13年(1924)築の洋風建築、刷毛をイメージしたといわれる特徴的なデザインで、土間の吹き抜けや天窓など室内空間も興味深いです。


img349.jpg



  東京都中央区日本橋大伝馬町 「江戸屋」




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 15:29| Comment(0) | 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする