2018年05月13日

母が描いたカーネーション

そういえば明日は「母の日」?と気づき、昨夜は母が生前描いた絵が入った何冊もあるスケッチブックを見ていました。

93歳で亡くなった母は70歳頃から自分の好きな花など静物の絵を描きはじめました。
若い頃からずっと作りつづけていた「自由誌」とともにさし絵程度のちいさな絵のことは知っていたのですが、老後自分の時間がたっぷり持てるようになって色を使った大きめの絵を描きだしたようでした。

ちいさな花に対する愛情が伝わってくる母の絵にいろいろな思い出も重なり時間が経つのも忘れ見入っていました。

私の知らないはじめて見る絵もたくさんありました。
その中の一枚が母の日に贈ったカーネーションを描いてくれた「母の日のカーネーション」の絵です。

「おかあさん、絵にしてくれてありがとう」という気持ちを込めて母の描いた絵を載せました。



img543SS.jpg





posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 15:06| Comment(0) | 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

薔薇が咲く美容院

数年前に街散歩で出会ったお店の半分が美容院、もう半分がクリーニング店と
仲良く収まった店舗・・・
ご夫婦それぞれの趣向がなんだかほほえましく調和したたたずまいです。

薔薇の季節になり、正にこれぞローズピンク色という花が咲き誇っていました。


img542.jpg



  東京都江戸川区鹿骨




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 23:37| Comment(0) | 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

続・絵のある瓶

日本の食品の瓶のラベルに絵が描かれたものを見ることはほとんどありません。
でも日本には毛筆で書かれた漢字とひらがながありました。

日本酒が代表格ですが、伝統的な由緒ある食品の瓶にはかならずや達筆な毛筆の文字が書かれたラベルが貼ってあります。
「毛筆で書かれた漢字とひらがな」には絵と同じくらい見た目のインパクトがあると感じます。

それもそのはず中国伝来の漢字は元々象形文字、そしてその漢字をくずしたのがひらがなだったのですから、もはや「絵」であると言ってもいいくらい視覚的な文字です。
そして毛筆で書かれた文字はもうアートの領域まで存在感が高まります。

古くから絵手紙のように絵と文字がいっしょに書かれてあってもまったく違和感も無く一体化した作品として鑑賞できるのも漢字とかな文字のなせる業でしょうか。

そんなことを考えると、小学校や中学で習った「習字」のすばらしさを再認識してしまうのです。


2018-5-1 001.jpg


広島の醤油瓶








posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 23:54| Comment(0) | 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

絵のある瓶

先日、オリーブオイルを買おうと思って輸入食料品の店に行きました。

買いに行ったのはサラダにもそのまま使えるエクストラバージンオイルのはずだったのですが・・・
買ったのは調理用の値段の安いオリーブオイルです。
目が合ったというべきか、キャップの赤とオリーブオイルのやわらかい色合い、ラベルに描かれた絵、その瓶全体から発する南欧の雰囲気がすばらしく手に取らずにはいられませんでした。
これを使えばなんでもおいしい料理ができそうな気がしてくるのが不思議です。

その隣の調味料はどこかで耳にしたことのあるバルサミコです。
使い方も知らないし買うつもりもなかったのですが、本場イタリアらしい格調ある絵柄のラベルと瓶が気に入りました。

さて料理の方は??・・・料理は得意ではないけれど、これから!ということで少しずつ勉強したいと思います。



2018-3-9 004b.jpg





posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 11:56| Comment(0) | 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

ビスケット余談

こちらはあずき餡がサンドされた愛知県小牧産のロングセラービスケット

山形の酒田で再会して以来出会えずにいましたが・・・
つい最近、近所にありながら一度も入ったことのなかったスーパーのお菓子売場の棚で劇的な再会?!

素直な味わいが緑茶にも、紅茶にも合って、知らぬ間に何枚も口に入っていくかわいいビスケットです。


img667.jpg




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 10:23| Comment(0) | 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

アイルランドで見つけた大好きなビスケット

アイルランドのどこのスーパーでも売っていた JACOB'S のビスケットです。
(イギリスの TESCO ブランドも有名)

なにを隠そう? 私は大のビスケット好き (お煎餅も大好き) なのですが・・・
このビスケット、いちじくのねっとりしたジャムが中央に入っていて、
そのジャムと絶妙に合う周りのビスケットが紅茶のお供にぴったりでした。



img537B.jpg




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 20:49| Comment(0) | 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

なごり桜

ふだん通らない道を歩いていたらこんなにもりっぱなしだれ桜の樹がありました。
住んでいる周辺でもまだ知らないすばらしい光景に出会えるものです。

桜の花が散り始め名残惜しい光景ですが、若葉が美しい葉桜になるまでたのしみたいと思いました。


2018-3 005B.jpg







posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 13:48| Comment(0) | 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

店じまい

東京、古本の街、神田神保町に行ってはそこで食べるのがたのしみだった「とんかつ」と「てんぷら」の店が今週末で店じまいと聞きました。

とんかつは肉も厚く目の前で揚げたサクサクの衣が格別です。またたっぷりの付け合せのキャベツがありがたかったです。
3店舗あるてんぷらの店の方も負けていません。
食材がしっかりしているのにリーズナブルな値段でおいしい!となれば昼時はいつも行列なのも納得です。

店じまいはまことに残念ですが、いままでがんばってこられた店の方々にいまは素直に感謝したい気持ちになりました。


img503.jpg



  東京・神田神保町 「いもや」




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 10:36| Comment(0) | 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする