2017年09月11日

日本橋人形町さんぽ その三

人形町の南西側、茅場町との間にある日本橋小網町のビジネス街にどっしり佇むレトロな建物が視線を引き寄せる洋食屋さん。

人形町近辺にはおいしい洋食屋さんがたくさんあるのですが、お手ごろな値段で昔ながらの昭和っぽい洋食が食べられる、近辺のビジネスマンに人気の店です。
看板には「喫茶・軽食」とあるように開店当初はミルクホールのような洋風甘味処だったそうです。

店内も外観に劣らず魅力的なレトロ感で、街さんぽの大事なランチタイムをおいしく過ごせます。


img324S.jpg



  東京都中央区日本橋小網町 「桃乳舎」





posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 22:30| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

日本橋人形町さんぽ その二

久しぶりの日本橋人形町です。

日本橋界隈は再開発が始まり驚くほど変容しつつありますが、人形町は商店も老舗が多く、今も変わらないどこか昭和の香りがする街です。

帰り際に見上げる空もなんだか広々感じられました。

 img318B38.jpg



  東京都中央区日本橋人形町 「加島酒店」





posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 20:56| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

お盆休みの都心

お盆休みの都心のビジネス街は閑散としていました。
いつもは都会の喧騒の中のカフェ・・・静けさは気持ちをリセットし、また頑張っていこうという気持ちにさせてくれます。

今はまた街行く人がキビキビと歩く普段どおりのビジネス街風景にもどっていることでしょう。


2017-2-10 002B2.jpg






posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 00:32| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

絵を描くことを楽しんで

スポーツや楽器演奏、ダンス、工作そしてイラスト描きなどなど・・・中学生や高校生だった頃、だれしもただただ楽しいから、好きだからやっていたことがなにかしらあると思います。

オトナになるにつれて興味が変わっていくこともありますが、興味はあるものの「役に立たないこと」としてそれを自分の奥底にしまいこんでしまっていることもあります。

もし貴方が中学生、高校生だった頃、あんなに楽しくノートにイラストを描いていたのなら、オトナの体裁は一時忘れて、日々忙しい日常生活だけれども、ほんのわずかの時間でも自分の思うままの好きな色彩でまたイラスト描きを楽しんでほしいのです。

絵を描く職業、イラストレーターも「仕事」にしてしまったがゆえの絵を描くモチベーションの変化との間で心の葛藤があります。
そして「お金を得られない絵、となるととたんに手が動かなくなる」ということにもなりがちです。

そんな私も自分のためだけの絵もたまには自由に描いて、以前より絵を描くことをもっと楽しもうと思うようになりました。



img281B1.jpg





posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 20:51| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

真夏の自転車散歩

連休の一日は自転車散歩で過ごしました。

熱中症に掛かってしまうのではないかと危惧するほどの猛暑でしたが、家の中にこもっているのもいやなので思い切って外に飛び出しました。
ジリジリと射す直射日光に当たればたしかに暑いけれど、けっこう風があって流れる空気が気持ちを開放的にしてくれます。

相模川の土手は気持ちのいい遊歩道が途中まで整備されていて、河口の大きな隣町、平塚までゆっくりポタリングができるのです。
河川敷では野球やサッカーの試合をする少年たちのチームが・・・そして応援するその家族の光景がうらやましく思えました。

平塚まで途中何度かコンビニに退避して水分補給をしたのですが、あまりの過剰摂取で胃袋が水でチャップンチャップンと音をたてています。
なんでも行き過ぎは禁物なのをわかっているはずなのに結果はこんなありさま、後悔先に立たずです。

帰りは南からの追い風のおかげでスイスイと回すペダルも軽やかです。
途中お気に入りのカフェに寄り一休み・・・「正直、足は疲れ、暑さも堪えましたが、出かけてよかったなあ」と一日を振り返ったのでした。



2017-7-17 023B.jpg


■ただいまオリジナルの暑中お見舞いはがき「くじ付きかもめーる」を販売中です。
「夏のお便り」にご利用ください。




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 21:54| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

コルク栓のキャップで工作

2017-5-10 002S.jpg


コルク栓のキャップからできたもの・・・それはミニチュアのガーデンチェアーです。

これはだいぶ前にあるフレンチ・レストランのオーナーシェフから教えてもらったのですが、接着剤も、針金の追加も無しでできてしまうところがミソです。

忙しい日々の暮らしの中、こんな小さな遊び心ですが大切にしたいと思いました。


2017-3-1 007B.jpg




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 00:36| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

シードルで乾杯

注目のフランスの大統領選はライバル候補のルペン氏が選ばれず一安心しました。
若き大統領に未来を託したフランス国民の願いが間違っていなかったことを新大統領にはこれから証明していってほしいと思いました。

これはなにかお祝いしておかないと・・・などと口実をつけてブルターニュ産のシードルを買ってきてしまいました。
ガレット(そば粉を使ったクレープ料理)がないのが残念ですが・・・何年ぶりかに飲む素朴なシードル・ブリュの味にレンヌの街に滞在していたときのことを思い重ねました。

飲み干した後はシードルのコルク栓にかぶせてあるキャップで定番のアクセサリー作りです。
そのご報告は次回のお楽しみということで・・・


2017-5-10 003S.jpg




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 19:16| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

シャガの花

群生しているシャガの花に足を止めました。
上から覗くと万華鏡を見ているような感覚になります。

桜の咲く季節のさわやかな色合いがきれいです。

2017-4 024.jpg




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 23:43| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする