2016年12月19日

お煎餅とみかん

谷中で出会ったお煎餅屋さん。

店先に並んだガラス器の中に入っているお煎餅を眺めていたら、ふとコタツの上に「お煎餅とみかん」が置いてある冬の和の暮らしの光景を思い浮かべてしまいました。

おやつの時間にお茶やコーヒー、紅茶と一緒にいただくのが甘いお菓子であるけれども、ときどき無性に食べたくなるのが「お煎餅」です。

たまに都心に出て、歩き回っていると「お茶でもしたい」となるのですが、「カフェでケーキ」、「甘味処でおしるこ」もちょっと食傷気味です。

そんなときはコタツはないけれども早く自宅に帰って「緑茶とお煎餅とみかん」でくつろぎたいと思ってしまうのです。


011 谷中せんべい blog 420.jpg



東京都台東区谷中




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 22:40| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする