2016年04月08日

ちょっと幸せな一日

雨降る都心に出かけた日。
昼食後、なにか甘いものが欲しくなりコンビニに入りました。
のど飴のコーナーでおいしそうなのを手に取りレジに並びました。

お金を払う段になって小銭入れから百円硬貨と十円硬貨を取り出そうとした、そのとき
指と指の間から十円玉がポトリと机の上に落ちて、勢いよく転がっていきました。
瞬時に反応したレジの若者の右手はゴールキーパーのごとくみごとにそれをキャッチ!!
あまりの反射神経の良さになにか感動してしまって、
「すごい運動神経ですね!!」という言葉が出てしまいました。
10代とおぼしき若者は目を細め照れながらも得意満面といったようすです。
そしてお互い自然に笑顔になっていました。

そんななんの隔たりもない、ちいさな「人との心の交流」があった「ちょっと幸せな一日」でした。

img855.jpg




posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 01:17| 散策と日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする