2017年05月24日

房総半島・レトロ駅舎巡り その一

久しぶりにレトロ駅舎巡りでもしたい気持ちになって、南房総へ出かけてきました。

出かける前にネットで予習してみると、房総半島にはレトロ駅舎が多数健在なのがわかりました。
ちょっと強行軍ですが、日帰りさんぽ旅気分で朝早く出発です。

小田急線で新宿に出てからJRに乗り換えて東京駅に到着。
そこから総武線快速に乗るわけですが、メガステーション東京駅も久しぶり、行き交うすごい人人人の中で迷子状態に・・・総武線快速は丸の内側の地下奥底にあってちょっとわかりにくいのです。
それにしても道に迷うなんて、あー自分が情けない・・・東京駅を甘く見ていました。

やっとこさでたどり着いたホームで案内表示板を確かめると、「京葉線」の表示にまたまた???
ディパックから「旅の手帖」付録の青春18きっぷ・全国鉄道路線図を取り出してホームのベンチでしばしにらめっこです。
そのまま「京葉線」の列車に乗り込んで蘇我まで出て、そこから内房線に乗り換えればよいことが判明しました。

迷い込んでしまった京葉線のホームでしたが結果オーライということで・・・「めでたしめでたし!」となったのでした。


img191B.jpg



 JR東日本 内房線 浜金谷駅






posted by Tai NUMAJIRI 沼尻泰 at 21:56| 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする